鉄太郎

コピーライティングスキルとは?

どうも鉄太郎です。

いつもブログを読んで頂き感謝します。

さて、本日はコピーライティングについて

解説したいと思います。

 

 

コピーライティングの「コピー」は「文章」のことで、

コピーライティングとは、
商品やサービスを売り込むための文章を書くことを言います。

 

 

もしくは、もっと広い意味で、
「人の心を動かすための文章を書くこと」
と言ってもいいかもしれません。

 

つまり・・・

文章一つで人の心を動かし、成約へと向かわせるのが
コピーライティングの力というわけです。

 

そして、このコピーライティングスキルを身につけ、
文章を書く事のみでお金を稼いでいるのが、
プロの「コピーライター」と呼ばれている人々です。

 

私を指導してくれている「年収5億円」の方も、

そのコピーライティングスキルに磨きをかけ、

本当に文章を書くということで稼ぎ続けておられます。

 

そしてネットビジネスにおいては文章一つで

売れるか売れないかが決まってしまうと言っておられます。

 

それにしても、
なぜこれほどまでにコピーライティングが重要なのか?

 

それについては以下に解説していきたいと思います。

 

 

【なぜコピーライティングスキルが重要なのか?】

 

ネットビジネスにおけるアフィリエイトにおいて
コピーライティングが重要である理由、それは、

 

「アフィリエイトの作業が、
 ほぼ全て文章を書くことで成り立っている」

ことにあります。

 
例えば、

・ブログやメルマガの記事を書くこと
・商品のレビュー記事を書くこと
・読者さんとメールのやり取りをすること

 

などが、アフィリエイトにおけるメインの作業の

ほとんどが「文章を書く」ことで成り立っています。

 

文章を書かなければブログやメルマガの記事は更新

できませんし、アクセスも増えず、読者も増えていきません。

 

仮に、集客スキルを磨いてたくさんの読者(アクセス)
を集めたとしても、

 

・言っていることが分からない
・興味がわかない
・信用できない

 

そんな文章では、
せっかく集めた読者を失ってしまうだけでなく、
商品を買ってもらうことすら絶対にできません。

 

つまり、それは、

 

文章一つで人を成約へと向かわせることが

できなければ、アフィリエイトで稼ぐことは

できないということを意味します

 

では、その「文章一つで人を成約へと向かわせる」

ためには、どうすればいいのか?

 

 

【越えなければならない3つの壁】

実は、「文章一つで人を消費へと向かわせる」ためには、
「越えなければならない『3つの壁』」というものがあります。

 

それは・・・

『読まない壁』

『信じない壁』

『行動しない壁』です。

 

これらの壁は、誰の心にもそびえ立っており、

これらの壁を全て越えることができて初めて、

私たちはアフィリエイトで稼ぐことができます。

 

どういうことか、これから解説していきたいと思います。

 

 

★読まない壁

まず、人は基本的に、他人の文章を真剣には読みません。

 

おそらくあなたにも経験があると思いますが、
全く知らない人のブログを真剣に読んだりすることって、
なかなかありませんよね?

 

調べ物をしたくて、「検索エンジン」経由で訪れたブログでも、
そこにある記事を、最初から最後まで一字一句逃さずに読む
なんてことはめったにないと思います。

 

おそらく、ほとんどの場合は流し読み程度でしょう。

それもそのはずです。

なぜなら、そもそも興味がわかないからです。

 

これは「5億円稼ぐコピーライター」さんが言われている言葉ですが、

 

「人は無意識的に、自分にとって価値のある情報を探しながら、
 記事(文章)を読んでいる」

 

からなんです。

 

それはつまり、価値のある記事だということをアピールできれば
読み手は最初からきちんと記事を読んでくれますが、

 

それができなければ、読み手には流し読みをされたり、
すぐにページを閉じられたりしてしまうということです。

 

「興味がないから、読む気にならない」

 

まさにこれこそが『読まない壁』そのものだということです。

つまり、私も含めて、あなたもそうだと思いますが、

 

現代人はそれほど暇ではありません。
貴重な時間を無駄なことに使いたくはないのです。

 

なので、まずはこの壁を突破し、
何が何でも文章を読ませなければなりません。

 

では、仮にこの『読まない壁』をクリアできたとします。

 

その次に立ちはだかるのが『信じない壁』です。

 

 

★信じない壁

人は、簡単に他人を信用しません。

もしあなたが他人のブログの記事を読み進めたとしても、
そこに書かれていること全てを信じるなんてことは、
まずないはずです。

 

ちょっと極端ですが・・・

 

例えば、あなたが訪れたブログの記事が、
「コピペで稼げますよ!」とか「楽して稼げますよ!」とか、
そんな甘い言葉だらけの記事だったら、どうでしょうか?

 

本当に信じられそうな証拠がない限りは、はっきり言って、
「んなわけないでしょ!!」って思いますよね(笑)

 

つまり、他人の言葉を最初から簡単に信じる人などいないわけです。

 

「真実かどうか、信用できない」

 

これが第二の関門である『信じない壁』というものです。

では、仮に『信じない壁』もクリアできたとしましょう。

最終的に立ちはだかっているのが、『行動しない壁』です。

 

 

★行動しない壁

人は、基本的に行動を起こしません。

行動を起こさないというのは、
つまり、商品を購入しないということです。

あたなにも経験はありませんか?

「これほしい!!」と思った商品があるけど
「よくよく考えたら、自分には必要ないな」なんて思ったこと。

 

人には、理性というものがあります。
その理性が行動を起こすことをやめさせてしまいます。

 

「信頼できる人が信頼できる商品を紹介していて、
 その商品を『ほしい』と思っても、購入を踏みとどまってしまう」

 

これが最終関門である『行動しない壁』というものです。

 

これら『読まない壁』『信じない壁』『行動しない壁』は、
どんな人の心にもそびえ立っています。

 

なので、アフィリエイトで稼ぐためには、
これらの3つの壁を一つ一つクリアしていく必要があります。

 

 

それはつまり、自分が書く文章一つで人の心を動かすためには、

 

・興味を持ってもらい(記事を読んでもらい)
・信頼してもらい
・行動を起こしてもらう(購入してもらう)

 

 

この全てをクリアする必要があるということです。

そして、この時に必要不可欠となるのが、
コピーライティングスキルということになります。

 

私も、ネットビジネスを始めた当初はとにかくアクセス
を集めることだけに躍起になっていました。

 

でも、今日解説してきたとおり、やはりアクセスだけ
集めても、成約には結びつかないのです。

 

そして、アフィリエイトで稼ぐためには、
コピーライティングスキルを身に付けることが
必要不可欠であるという考えに至ったわけです。

 

 

◆まとめ◆

アフィリエイトで稼ぐために必要なスキル

について解説させて頂きました。

そのスキルとは、

・集客スキル
・コピーライティングスキル

の2つでした。

 

ただ、仮に集客スキルを磨いて、
たくさんの読者(見込み客)を集めたとしても、

人の心を動かす文章を書くコピーライティングスキルがなければ、
成約を得ることはできません。

 

ですから、この2つのスキルを比べると
コピーライティングスキルの方が圧倒的に重要であり、

 

アフィリエイトで稼ぐためには、
まずはコピーライティングスキルを絶対に身に付ける必要があります。

 

そして、ネットビジネスで成功している多くの人が、

みんなこのコピーライティングスキルを駆使して稼いでいます。

 

では、そんな重要なコピーライティングスキルを身につけると、

どんないいことがあなたに起こるのか?

それはこちらのページに解説しています。

 

 

「コピーライティングスキルをみにつけるメリット」

 

 

 

それでは本日は以上です。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
感謝してます。

 

 

ネットビジネスに成功するために

必要なノウハウあなた

無料でお伝えしています。

    ⇓

無料メルマガに登録する!!

関連記事

  1. なるほど
  2. pat01_sub09
  3. 執筆中
  4. ニワトリ
  5. 執筆中
PAGE TOP