鉄太郎

SCK

SCK(株)ACES WEB 評価・レビュー

どうも鉄太郎です。

本日は(株)ACES WEBの評価・レビューをしたいと思います。

 

SCK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

情報商材名:SCK

販売者名:(株)ACES WEB

初月販売価格:6,000円

継続利用価格:6,000円(月額)

 

アフィリエイトを超効率化する次世代の「アフィリエイト環境」を提供してくれるSCKとは?

 

SCK (Software  Contents  Knowledge)の略のようです。

この商材ではサイトアフィエイトを効率化するために必要な環境を全て提供してくれるというもの。

 

とくにその一番の売りが、

3年以上もの期間をかけて開発されたという「ツール、コンテンツ、テンプレート」ということで、

かなりの自信作のようです。

 

気になるその内容は?

 

●中古ドメイン検索ツール Columbs

●記事コピーチェックツール Eagle Eye

●ブログ投稿管理ツール multi blogger

●シリウス(SCK版)

●PING送信ツール ZeppingX

●MTインポート記事作成ツール MT STUDIO

●リンク自動収集ツール 風神

●ソーシャルブックマーク自動登録 雷神

●バナー・イラスト・シリウスのテンプレート

 

 

特に、テンプレートで有名なシリウスの制作会社であるACES WEBのツールなので、

それぞれ遜色のないものばかりです。

 

特にこの「中古ドメイン検索ツール Columbs」や「記事コピーチェックツール Eagle Eye」については

多くのアフィリエイターが推奨しているツールです。

 

アフィリエイトをするためのブログ記事を書いていくときには「キーワード検索」というのは、

非常に重要なので多くのアフィリエイターがオススメする理由も良く分かります。

 

また、物販をするにしても独自ドメインのブログやホームページ運営が必要なのでシリウスの高品質な

テンプレートが使えるのは嬉しいところです。

 

その他の機能もある程度のアフィリエイト経験者であれば、邪魔になる機能はないように思います。

 

また、このSCK(株)ACES WEBを購入することで会員となり、限定のコンテンツが利用できますので、

その特典も魅力的なものとなっています。

 

 

初心者では稼げないSCK

ただ、これら紹介したツールを使い倒すには、ある程度の知識が必要となります。

キーワード検索をしてブログ記事を書くことがアクセスを集めるのに何故重要なのか?

 

といった基本的なことはもちろん、

中古ドメインの意味やその意義についても詳しい内容についてはこの教材では紹介されていません。

 

つまり、ある程度のアフィリエイト経験者でなければ、この教材は使いこなせない筈です。

ということは、初心者にはまず無理ということになります。

 

また、いくらブログやサイトの環境が整っていて、作業が効率化できたとしても、

それだけでは稼げるという保証はありません。

 

特に、ネットビジネスにおいて稼ぐために必要なコピーライティングスキルについては

この教材には一切紹介されていないので、コピーライティングスキルをある程度身に付けてから、

この教材を使用してアフィリエイトをするにはいいですが、コピーライティングスキルもないままに

この教材を使用したところで結果は目に見えています。

 

なので、もしこのSCKを購入するのであれば、

まずはコピーライティングスキルを学んでから購入されることをお薦めします。

 

 

 

何故、コピーライティングスキルが必要なのか?

私は、日頃からブログやメルマガにおいて、アフィリエイトやネットビジネスをするには、

コピーライティングスキルが必須であると語っています。

 

では、何故、これほどまでにコピーライティングスキルが必要なのでしょうか?

 

その必要性についてコチラの記事に詳細を書いていますが、

(コピーライティングスキルをみにつけるメリット)

 

その理由について解説したいと思います。

 

あなたが、アフィリエイトをするとして、仮にこのSCKで立派なサイトを作成したとします。

しかも大量にサイトを作成したとしましょう。

 

でも、果たしてそれだけであなたが、紹介する商品やサービスをサイトに訪れた人が

簡単に購入してくれるでしょうか?

 

答えは勿論「No 」です。

 

 

その理由は、ネットビジネスにおけるアフィリエイトにおいてその作業が、
 ほぼ全て文章を書くことで成り立っていることにあります。

 
例えば、

・ブログやメルマガの記事を書くこと
・商品のレビュー記事を書くこと
・読者さんとメールのやり取りをすること

 

などメインの作業のほとんどが「文章を書く」ことです。

 

文章を書かなければブログやメルマガの記事は更新できませんし、

アクセスも増えず、読者も増えていきません。

 

仮に、集客スキルを磨いてたくさんの読者(アクセス)を集めたとしても、

・言っていることが分からない
・興味がわかない
・信用できない

 

そんな文章では、せっかく集めた読者を失ってしまうだけでなく、

商品を買ってもらうことすら絶対にできません。

そして、あなたのサイトには二度と訪れない可能性さえあるのです。

 

 

つまり、それは、

文章一つで人を成約へと向かわせることができなければ、

アフィリエイトで稼ぐことはできないということを意味します

 

では、その「文章一つで人を成約へと向かわせる」ためには、どうすればいいのか?

 

 

【越えなければならない3つの壁】

実は、「文章一つで人を消費へと向かわせる」ためには、
「越えなければならない『3つの壁』」というものがあります。

 

それは・・・

『読まない壁』

『信じない壁』

『行動しない壁』です。

 

これらの壁は、誰の心にもそびえ立っており、

これらの壁を全て越えることができて初めて、

私たちはアフィリエイトで稼ぐことができます。

 

どういうことか、これから解説していきたいと思います。

 

★読まない壁

まず、人は基本的に、他人の文章を真剣には読みません。

おそらくあなたにも経験があると思いますが、
全く知らない人のブログを真剣に読んだりすることって、
なかなかありませんよね?

 

調べ物をしたくて、「検索エンジン」経由で訪れたブログでも、
そこにある記事を、最初から最後まで一字一句逃さずに読む
なんてことはめったにないと思います。

 

おそらく、ほとんどの場合は流し読み程度でしょう。

それもそのはずです。

 

なぜなら、そもそも興味がわかないからです。

これはコピーライターが良く言う言葉ですが、

「人は無意識的に、自分にとって価値のある情報を探しながら、
 記事(文章)を読んでいる」

からなんです。

 

それはつまり、価値のある記事だということをアピールできれば
読み手は最初からきちんと記事を読んでくれますが、

 

それができなければ、読み手には流し読みをされたり、
すぐにページを閉じられたりしてしまうということです。

 

「興味がないから、読む気にならない」

 

まさにこれこそが『読まない壁』そのものだということです。

 

つまり、私も含めて、あなたもそうだと思いますが、

現代人はそれほど暇ではありません。

貴重な時間を無駄なことに使いたくはないのです。

 

なので、まずはこの壁を突破し、
何が何でも文章を読ませなければなりません。

 

では、仮にこの『読まない壁』をクリアできたとします。

 

その次に立ちはだかるのが『信じない壁』です。

 

★信じない壁

人は、簡単に他人を信用しません。

もしあなたが他人のブログの記事を読み進めたとしても、

そこに書かれていること全てを信じるなんてことは、

まずないはずです。

ちょっと極端ですが・・・

 

例えば、あなたが訪れたブログの記事が、「コピペで稼げますよ!」とか

「楽して稼げますよ!」とか、そんな甘い言葉だらけの記事だったら、どうでしょうか?

 

本当に信じられそうな証拠がない限りは、はっきり言って、「んなわけないでしょ!!」

って思いますよね(笑)

 

つまり、他人の言葉を最初から簡単に信じる人などいないわけです。

「真実かどうか、信用できない」

これが第二の関門である『信じない壁』というものです。

 

では、仮に『信じない壁』もクリアできたとしましょう。

最終的に立ちはだかっているのが、『行動しない壁』です。

 

 

★行動しない壁

人は、基本的に行動を起こしません。

行動を起こさないというのは、つまり、商品を購入しないということです。

あたなにも経験はありませんか?

 

「これほしい!!」と思った商品があるけど
「よくよく考えたら、自分には必要ないな」なんて思ったこと。

 

人には、理性というものがあります。
その理性が行動を起こすことをやめさせてしまいます。

 

「信頼できる人が信頼できる商品を紹介していて、
 その商品を『ほしい』と思っても、購入を踏みとどまってしまう」

 

これが最終関門である『行動しない壁』というものです。

 

これら『読まない壁』『信じない壁』『行動しない壁』は、
どんな人の心にもそびえ立っています。

 

なので、アフィリエイトで稼ぐためには、
これらの3つの壁を一つ一つクリアしていく必要があります。

 

それはつまり、自分が書く文章一つで人の心を動かすためには、

・興味を持ってもらい(記事を読んでもらい)
・信頼してもらい
・行動を起こしてもらう(購入してもらう)

 

この全てをクリアする必要があるということです。

そして、この時に必要不可欠となるのが、コピーライティングスキルということになります。

 

私も、ネットビジネスを始めた当初はとにかく「綺麗な見栄えのよいサイトを作ろう」とか、

「アクセスを集める」ことだけに躍起になっていました。

 

でも、今日解説してきたとおり、いくらばサイトの見栄えが良くて、アクセスを集めたとしても、

あるいは、小手先のSEO対策をしたとしても、それだけでは、成約には結びつかないのです。

 

そして、アフィリエイトで稼ぐためには、コピーライティングスキルを身に付けることが
必要不可欠であるという考えに至ったわけです。

 

そして、ネットビジネスで成功している多くの人が、みんなこのコピーライティングスキルを

駆使して稼いでいます。

 

 

ということで、長くなりましたが、SCK のレビュー・評価のまとめです。

 

・テンプレートなどの機能としては非常に優れている。

・「中古ドメイン検索ツール Columbs」や「記事コピーチェックツール Eagle Eye」

もキーワード検索をしていく上では重要であり、遜色ないツールである。

・この教材はあくまでアフィリエイトをするためのサイト環境を整えるものである

・綺麗なサイトを効率よく運営できるようにはなるが、それだけで稼げるようになる保証はない

・アフィリエイトで稼ぐためにはコピーライティングスキルが必須であるが、その内容は皆無

・コピーライティングスキルを身に付けているのであれば、このツールの使用は有効である

 

以上です。

 

 

もし、今回の記事を読まれて、コピーライティングスキルに興味を持たれた方は、

以下の記事も参考にして頂ければと思います。

 

集客とSEO対策のためのコピーライティング

 

それでは以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 
 

kijideguchi

 

関連記事

  1. wasa
  2. アンリミテット
  3. 本質
  4. アフィリエキング
  5. cyfons
PAGE TOP