鉄太郎

ブログ集客するためのプロフィールのコツ

自己紹介3

 

 

 

 

 

 

どうも鉄太郎です。

今日もブログにお越し頂きありがとうございます。

さて、今日は前回の記事の続き、

 

『ブログ集客のためのプロフィール』

 

についてそのコツをお伝えしたいと思います。

 

前回までの記事ではプロフィールを

充実させる理由について解説してきました。

 

本日はさらにそこから一歩踏み込んで

『コツ』をお伝えしたいと思います。

 

それは・・・・

『ブランディング』です

 

 

 

ブランディングとは、自身の価値を高めて、

一つのブランドにしていく作業のことを言います。

 

これは色々な企業などが取り入れている

ビジネス戦略の一つで、

ブランディングを行うことによって、

顧客の獲得につなげています。

 

 

・・・少し分かりにくいと思いますので例を挙げて

みますね。

 

世の中には、たくさんのブランドが存在していることは

皆さんもご存知かと思います。

 

例えば、ロレックス・オメガ・カルティエ・シャネル・

ルイヴィトンなどの時計やファッションブランドもあれば、

 

ベンツ・BMW・トヨタなど、車でもその会社名自体が

ブランドになっていますよね。

 

これらブランドというのは、

他のブランドは違った「独自の世界観」を持っており

その表現に各社、力を注いでいるわけです。

 

同じファッション系や車のブランドでありながら、

それぞれ全く違ったコンセプトで、

商品を生み出しているわけです。

 

 

そして、このようなブランドには必ず、

「このブランドの商品しか買いたくない」という、

熱狂的なファンというものが存在します。

 

例えば、時計はロレックス。車ならベンツ。

他には、バッグは必ずルイ・ヴィトンから選ぶ、

スーツは必ずアルマーニから選ぶといったように、

 

そのブランドにこだわる人

(=熱狂的なファン)というのが存在します。

 

 

このようなファン達は、

実は決してルイ・ヴィトンのバッグ

自体を愛しているのではなく、

 

ルイ・ヴィトンというブランドを愛しているからこそ、

ルイ・ヴィトンのバッグを選ぶわけなんです。

 

 

つまり、「商品そのもの」だけに

価値を見出しているのではなく、

その「ブランド」に価値を見出している

わけなんです。

 

だからこそ、もう既に持っているのに

そのブランドの新作のバッグが出ると

つい、その商品がほしいと思ってしまうのです。

 

 

このようにして、ブランドの持つ価値を高め、

ファンを作っていく作業を、

「(セルフ)ブランディング」と言うわけなんです。

 

 

私たちは、

「ブランド=高級なもの」

というイメージがなんとなくあると思いますが、

 

必ずしも

「ブランディング=高級化」 

というわけではありません。、

 

あくまでも、企業や個人の価値を高めていくことが

ブランディングの目的になります。

 

 

あの柳井社長の“ユニクロ”も

 

「高品質な商品を圧倒的低価格で提供する」

 

というブランディングに成功したことで、世界的な

規模のファッションブランドになっているわけです。

 

『価格は安いのに、質のいいものが手に入る』

これがユニクロの一つのコンセプトとなっている

わけです。

 

 

このようにして、

「自分達の商品を買ってもらう理由」を作り、

「自分だけのファンを作っていく」

このことがブランディングなのです。

 

 

そして、実はこのブランディング戦略は、

ネットビジネスでもともて大切であり、

応用すべきことなんです。

 

では、どのようにして応用したらよいのか?

 

この続きは公式ブログの方をご覧ください。

 

続きを読む

 

 

 

 

ネットビジネス初心者のための

起業のノウハウを無料でお伝えしています。

興味のある方はクリック!!

    ⇓

とりあえずクリック!!

 


人気ブログランキングへ

関連記事

  1. moneyhikiyose
  2. moneyhikiyose
PAGE TOP