鉄太郎

moneyhikiyose

ブログアクセスアップ・ブログ集客のための記事の書き方 

どうも鉄太郎です。

 

「ブログにアクセスを集めたい」

「ブログで集客したい」

 

「その為にはどんな記事を書けばよいの?」

 

これらでお悩みのブログ運営者のために本日は

ブログアクセスアップ・ブログ集客のための記事の書き方 

について解説したいと思います。

 

まず、アクセスを集めるということは、

「基本的にグーグルからのアクセスを集める」

ということを前提に解説したいと思います。

 

ではそのポイントとは?

1.メインキーワードと関連キーワードを記事のタイトルに入れる。

2.同じくメインキーワードをと関連キーワードをタグ内に入れる

3.内容が不自然にならない程度でそれぞれのキーワードをを本文内にも入れる

4.本文の文字数は最低でも500文字以上を心掛ける

5.訪問者が長期滞在してもらう工夫を仕掛ける

6.記事の最後にはメインブログの何らかのコンテンツへのリンクを貼る

 

になります。

 

1~3についてはその必要性はすぐに想像できると思います。

3,4,5についてですが、グーグルのサイト判定の判断基準に、

アクセス時の訪問者の滞在時間という観点があり、

これが重要であると言われています。

 

4~6を意識することで、自然にアクセス時の訪問者の滞在時間を

長くすることができるのでここは意識すべきところかと思います。

 

また、グーグルからの判断基準が仮になかったとしても、

アクセスした途端に閉じられてしまうようなサイトでは、

ビジネスは成立しません。

 

そういう意味でも、訪問者に長く滞在して貰えるようなサイトづくりは、

アクセスアップ、ブログ集客、ネットビジネスの面において重要であると言えます。

 

そして、何よりのポイントは

「あるキーワードでアクセスしてきた訪問者が知りたいと思っているであろう事が、

その記事に書いてあると瞬時に認識してもらうが重要になってきます。

 

これを認識してもらうことができれば、訪問者がすぐにサイトを閉じることは無くなるはずです。

 

よってブログのタイトルや記事の文頭部分ではそこを素直に解り易く伝えることが、

重要になってきます。

 

そして、そこから滞在時間を増やすためにも、やはり「質の高い情報」、「読者が求めている情報」、

「役に立つ情報」を記事にしていく必要が出てきます。

 

あるいは「動画を見せる」という方法でも必然的に滞在時間は長くなりますので、

キーワードによっては動画を挿入する方法が有効な場合もあると思います。

 

そして記事の最後にはメインブログへの誘導リンクを貼っておけば、

見込み客獲得の確率を上げることにつながります。

 

 

以上が「ブログアクセスアップ・ブログ集客のための記事の書き方 」でした。

 

他にも「ブログアクセスアップ・ブログ集客」に関する記事のリンクを以下に紹介しています。

良かったら参考にしてみてください。

 

 

☆ブログアクセスアップ・ブログ集客のための記事☆

・ブログ集客するためのプロフィールのコツ

・初心者のためのブログ集客実践 基礎知識編

・ブログに無料で集客を実践するには?

・ブログに読者を集める4つの方法

・初心者のためのブログ集客 アクセスアップ方法8つの秘訣

・良質なコンテンツを作るために知っておくべき2つのこと

・ブログ集客のためのキーワード検索のコツ Part.1

・ブログ集客のためのキーワード検索のコツ Part.2

 

 

 

 

 

斎藤一人さんファンのサラリーマン!!

関連記事

  1. 集客
  2. 秘訣
PAGE TOP